熊川哲也とKバレエ展

バレエ, 展覧会


Kバレエ展

招待券をもらったので見てきました。
以前も衣装展は招待券で見させてもらった気が。
前回は「Kバレエの」衣装とか舞台装置が中心だったけど
今回は熊川さんの映像(コンクールとかロイヤルバレエスクール時代のとか)や賞状、
ご本人が着用した衣装とかが半分くらい。

残り半分がKの衣装、映像がちょこちょこ。
カルメンは結構長くビデオが流れていて見応え有りました。

賛否両論有るみたいですが
私は結構、熊川さんの衣装センス好き。
近くで見ると地味目な素材なのだけど
舞台だと踊ってる人が輝いてる感じなのがすごいなぁと。
決して華美ではないけれどこだわった素材を使ってる感じで
斬新な模様の生地だったり。
ドン・キのチェック柄とか最初はビックリしたけど良い感じにマッチしてるし
雰囲気を損なわずお洒落な感じに見えました。

カルメンの衣装もスカートの中頃に黒いレースがつけてあったり
キトリの黒いタッセルがぐるりとつけてあったり…
衣装のカタログ写真集とか出してくれたら買うのに(笑)

ホセの衣装(看守の)はかっこよくて見ほれました icon-heart


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA